スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ポメラニアン 嘘つかない

2011年02月26日


昨日はブログを下書きの状態のままソファーで寝てしまいました。
夜中にハッと目が覚めて慌てて公開にしてからまたベッドで寝たんですけど
今朝は6時半に起きようと決めていたのに、
一時間も寝坊して7時半に起床。

何故早起きしたかったかというと、
ニューヨークのセントラルパークでは夜の9時から朝の9時まで
犬のオフ・リードが許可されているからです。

夜は暗くて怖いけど朝の9時前は明るいので
なるべく早くセントラルパークへ行きたかったのですが
一時間も寝坊してしまいました。

なので慌てて支度して公園へ直行!

226111.jpg

今朝もLuliの“私の半径20cm以内に近づいたらムキるわよ”ルールを守るLexi。

そんなLexiがセントラルパークへ向かう途中で道端に座り込んでしまいました。

どうしたの?

226112.jpg

そうか、慌てて家を出て来たからドライフードを食べる余裕がなかったね。
(Luli&Lexi家の主食はドライフード)

すると、

226113.jpg

Luliが何かを見つけた。

226114.jpg

誰かが落としたサンドイッチだ!
勿体無い。
…じゃなくて、Luli!拾い食いしたらダメ!

サンドイッチに喰らいつこうとするLuliを引き戻す。

226115.jpg

あ、ごめん。
慌てて家を出て来たからおやつを散歩袋に入れるのを
忘れちゃった~。

226116.jpg

226117.jpg

226118.jpg

あ、Luli、Lexi、ほら、セントラルパークの入り口が見えてきたよ!

226119.jpg

しかし、前回のLexiが行方不明事件のせいで
ちょっとナーバスになってしまった私。
公園内に入ってもリードを外すのをためらってしまう。

2261110.jpg

そうしたほうがいいのかな?

2261111.jpg

う~ん。
Lexiのその瞳は嘘をつかないと信じてリードを外してあげる。

次の瞬間、

2261112.jpg

……。

Σ(゚□゚)

逃げやがった。

こらぁ~!
待てー!
Lexiーーーーー!!

…つづく。

(この後Lexiはちゃんと戻って来ましたのでご安心ください。)

←あなたはクリックを信じますか?

←更新の励みになります。有難うございます。

***おまけ***

セントラルパーク入り口前の交差点でふと信号機を見上げると…

2261113.jpg

2261114.jpg

鳥のマイ・ホームを発見!





NY 散策 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
No title
ほぇ~!
そんなルールがあるんですね~。
メルさんモアさん…
戻ってくる気がしないわ( ̄∇ ̄;)
呼び戻しが完璧じゃないと
ちょっと怖いですよね~!
あ、モアさんは動かないから安全かw
鳥のマンション可愛い!
絵本とかにでてきそう~w
No title
Lexiちゃん、またもや( ̄□ ̄;)
でもリードをはずされた時の
開放感てあるんでしょうね~
あんな瞳で見つめられたら
いうこと聞きたくなっちゃいますww
お返事
*メルママ。さん*
メルモアさんはきっと大丈夫ですよ。
うちのLexiみたいに暴走しないだろうし。
あ、でもモアさんはサラダバーに夢中になってしまうかもしれませんね。

*さぁさん*
やっぱり開放感なんでしょうかね?
リードを外すとLexiは逃亡してしまいます。
まーある程度の所までダッシュして、くるっとUターンして戻ってくるんですけど。
とにかくLexiから目を離せません。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。