スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

それは言っちゃダメ!

2011年01月15日


金曜日、会社へ向かう途中、やたらスーツケースを持って歩いている人がいるなー。
と、思っていたら、仕事中に会社から“月曜日は休みですよ~。忘れずに。”というメールが入ってきた。

オーノー。忘れてた。

そんな訳で月曜日はMartin Luther King Dayでこの週末は三連休。
でも忘れていたので予定無し。

そこでいつも通りドッグパークにLuliとLexiを連れて行こうかな~。と、思ったけど。
今日はLexiにコートを買ってあげることにしました。

だって、先週セントラルパークに行った時にLexiが着ていた薄緑色のコート…

1151118.jpg

去年の夏に冬物セールでLexiに買ってあげたものなんだけど。
その時はLexiまだ7ヶ月の育ち盛り。ぴったりサイズだったコートもすくすく育ってしまったLexiの体に合わなくなってしまって…今じゃきつきつ、ぎゅうぎゅう。

1151119.jpg

チャックがしまんない!

まさかLexiがこんなに大きくなるとは。

なので最近はLuliのピンクのコートを貸してもらってるんだけど、Luliちゃんサイズだと丈が短すぎて、Lexiのおなかは冷えっぱなし。

それじゃこの寒い中、可哀想なのでペットショップへ向かうことに。

それにね、長い丈のコートを着ればもう一歳過ぎているのにLexiの毛が全く伸びていないという事実を隠せるかなと思いまして。

115111.jpg

Luliちゃん笑い事じゃないのよ。
LexiもLuliちゃんの言うことは気にしないで…

115112.jpg

うおっ。Lexi怒ってる。

115113.jpg

(えっ?もしかしてLuliちゃん気付いていない?)

……。

てくてく。

115114.jpg

おや?

115115.jpg

…ヤバイかも。

115116.jpg

あ~~。やっぱり喧嘩が始まった。

115117.jpg

やめてーーーー!お願いだから公衆の面前で醜い争いはやめてーー!

LuliとLexiは散歩中でも平気で道端でプロレスを披露するから通行人の笑いが絶えない。

恥ずかしいからやめてー!

115118.jpg

ゼ~ゼ~。はぁ~はぁ~。(←二匹を必死で引き離して疲れた飼い主)

115119.jpg

ん?

1151110.jpg

君達は一体何が言いたいのかなー?!

そうこう歩いているうちにTrixie&Peanutというペットブティークに到着。

1151111.jpg

写真はお店の近くに格好いい建物があったのでパシャッ。

1151112.jpg

写真に写っているハイソな王子様はDustin(ダスティン)、男の子のトイプードル。
パパとママとママのママで買い物に来ていたけど、全員に可愛がれていて、パパなんかDustin君にデレデレ。

LexiはDustin君にアプローチしたが玉砕。

1151113.jpg

私がショッピングに没頭している間二匹は一応大人しくしていてくれた。

そしてLexi用にコートを選んで試着させてみる。

Lexiばっか相手にしていたら、やっぱりこのお方はご立腹。

1151114.jpg

気に入ったコートが見つかったのでお店を後に。


Trixie & Peanut
20th Street Between Broadway and Park Avenue

隣にちょっと派手なお店があるのでそこのオブジェが目印。

1151115.jpg

この後、家に帰る前にちょっと寄り道したんだけどそのことはまた後日…

つづく!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←太っ腹クリック

人気ブログランキングへ←こちらもよろしく

***おまけ***

Luliの文句もつづく。

1151116.jpg

そんなにムスッとしないで。おやつ用にお菓子も買ったんだから。

1151117.jpg

棚の上にあったので私がかごに入れたの見れなかったのね。
それにしてもLuliはころころ態度が変わるね。







NY 散策 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
私も…
豊満なウエストには自信が有りますよ(笑)
Luli&Lexiちゃんの歩いている姿可愛いですね!
うちの連中は、グルグル回転しながら歩くから、
散歩の写真は難しいんですよね~
e-30セントラルパークの記事、面白かったですよ!
ある意味、迷えるほど大きな公園が近いなんて素敵かも('-'*)フフ
お返事
*アザミの花さん*

そうそう、愛犬の散歩撮影は大変ですよね。LuliとLexiは可愛く歩いていてもその姿を撮ろうと道の真ん中でしゃがみ込んでカメラをパシャパシャしている飼い主の姿は怪しい人物にしか見えない!
この日も↑の写真を撮っていたらクスクスと笑い声が聞こえてきたので振り向くとおばさんが口元に手をやりながら私達のことを見ながら笑っている。あちゃー。
照れ笑いしながらおばさんと話したらどうやらポメラニアンが大好きらしい。Luli達をなでなでして去って行ったけど、笑われたのは絶対私の方だよね?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。