スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

笑っていいカモ

2011年01月12日


日曜日にセントラルパークへ行った時、去年初めてLuliとLexiをセントラルパークに連れて行った時のことを想い出したので…今、季節はなのは承知ですけれどもあえて真夏のある日のエピソードを…

私の会社の同僚にCairo(カイロ)と言う男の子の猫を飼っている人がいます。
ある日、彼女と飲み会に行く途中、彼女の携帯に獣医さんから電話がかかってきました。
その電話の内容はよい知らせではなく、検査の結果、Cairo君がFeline Leukemia(ネコ白血病)に感染していて
余命1年と彼女は告げられました。あまりのショックで道端でしゃがみ込んで泣きじゃくってしまった彼女の姿を今でも忘れられません。
しかし、それから早3年、Cairo君は今でも元気です。病気に感染してはいるけど症状は出ないマレなケースみたいで、このまま症状がでなければ普通に長生きできるとのこと。よかったよかった!

その彼女がある日、自分の近所に大手ペットストアのPetCo(ペトコ)の姉妹店、Unleashedが出来て行って来たけど広くて清潔で種類が豊富だったよと私に知らせてくれました。

ほー。そんな素敵なペットショップがあるのなら私は是非行ってみたい。

過去の記事に度々紹介したUnleashed店は私が住んでいるマンハッタンのイーストサイドに9月に開店したんですけど、同僚の子がお店を紹介してくれた時点ではまだ彼女の住んでいるウエストサイドにしか店舗がありませんでした。

なので、ウエストサイドか~遠いな~と、迷ったけど。
でも行ってみたいな~よし、二匹を連れて行こう!
と決断。さらに、

そうだ!マンハッタンを横切るならセントラルパークを横切ってみようかな?

なんていうアイディアが頭に浮かぶ。

でも実は私、セントラルパーク付近をうろちょろしたことはあっても、極度の方向音痴なのであの膨大な公園の中を歩き回る勇気はなくて今までパーク内を散歩したこともなかったのに大丈夫かしら?

と、一瞬不安になったが地図を見ても、セントラルパークを横切った方が最短距離のルートだし、景色も眺めれるし、いいんじゃん?

centralpark.jpg

思い立ったらすぐ行動開始。

8月8日 日曜日 朝9時ごろ どこに行くかも知らせないでLuliとLexiをアパートから連れ出した。

そして72丁目まで上ってセントラルパークの入り口に辿り着きました。
入り口から池が見えたのでちょっと寄ってみることに。

112111.jpg

池に近づいてみるとそこで泳いでいたのは、

112112.jpg

鴨の一家。かわいい~。

LuliとLexiも池にギリギリまで近寄って鴨に興味深々。

112113.jpg

写真はLexiの後姿。

鴨はLuliとLexiの熱い視線が気になったのか、だんだん遠ざかっていく。

Lexi、こっちにおいでって鴨さん一家を呼んでみたら?

112114.jpg

へ? え~っと。今のは洒落たつもりだったのかしら?

112115.jpg

うん、うん。Luliちゃん呼んでみて。

112116.jpg

えっ?え~~~?まさかLuliちゃんも駄洒落?

112117.jpg

う~ん。LuliとLexiのジョークに呆れて行っちゃったカモ

シ~ン。

コホン。え~っと、この池ではラジコンボートも借りれるみたいで、子供たちが数人遊んでいました。

112118.jpg

LuliとLexiと私はここまで来るのに結構歩いたし、夏だから暑いし、喉も渇いたので池の隣にあったカフェで休憩することに。

112119.jpg

ここでLuliとLexiに水とおやつをあげて、私はホットドッグとレモネードを注文。観光地だからいいお値段。

1121110.jpg

Luli、私のおこぼれを狙っていても無駄よ。

それに、ここのホットドッグとレモネードすごく不味い。

あ~損した。

さ、行こうか。

カフェを出たとこでかわいいポメラニアンに遭遇。

1121111.jpg

リードを持っていたのは男の人だったけど休暇中の娘さんのワンちゃんで面倒を見ているのだとか。
お父さんにも可愛がられてよかったね!

池を後にして進んでいったらなにやら森のハイキングコース(?)の入り口に。
でも感覚的にこの森を突き抜ければ近道のはず。うん、多分横切れる…と、思う。うん。

1121112.jpg

ちょっとLuliちゃん、大丈夫だってば!なに、真剣に岩にお祈りしてるの?

1121113.jpg

あー!Lexiまで。もう、私を信用していないんだから。

それにしてもこのコース、分かれ道がいっぱいあって大変だわ。

奥に進んで行くとこんな素敵な風景が。

1121114.jpg

癒されます。

さらに奥へとで道を歩いていたら、Lexiがいきなり座り込んでストライキ。

1121115.jpg

えっ…。

え~っと。

…つづく。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ←クリックしてくれるカモ?

人気ブログランキングへ←カモ~ン・クリック・ミー。

***おまけ***

どうやらカフェのあたりから悪い予感がしていたLexi。果たして私達は無事森林を脱出できるのか?!

1121116.jpg


NY 散策 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。