スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

愛情ササミジャーキー

2011年02月28日


みなさん、こんにちワン。

228111.jpg

228112.jpg

228113.jpg

228114.jpg

228115.jpg

以前ちょこっとだけ登場したササミジャーキー
私の母の手作りなので、
ここからは母のメモ&写真で作り方を紹介します。



① 材料

228116.jpg

普段の40%引きだったので、ササミが11本入っていて$3.22でした。

② ササミは筋を取り除きます。

228117.jpg

③ 肉たたきで両面をたたいて肉の線維を切ります。

228118.jpg

④ 電子レンジ用の蒸し器(水は入れませんし蓋も使いません)に③のササミを間隔をあけて並べます。
このとき、器の中央部分には小さいものを、その周りには大きめのものを置きます。

蒸し器がない場合はParchment Paperでも大丈夫ですが、水分蒸発に多少時間が多めにかかります。

228119.jpg

⑤ お使いの電子レンジによって違いますが、(写真の分量ぐらいで)600Wで6分間チンします。
時間が長すぎると真っ黒のコールタール状になってしまいますので、
最初は様子を見ながら時間を加減してください。

2281110.jpg

⑥ 水分がなくなりこんがりきつね色のパリンパリンになります。

2281111.jpg

おまけ。こんな風にササミをならべてレンジに入れると

2281112.jpg

こうなります。

2281113.jpg


↑の写真二枚はスルーしてください。


⑦ 手で適当な大きさに割って出来上がりです。

2281114.jpg

無添加、無着色、保存料未使用。
人間も試食可。酒の肴に最適。

冷蔵庫で保存すれば一週間ぐらいは大丈夫です。
LuliとLexiは、その前に完食!



2281115.jpg

2281116.jpg

え?ニュージャージーから送られてきたのは作り方と写真だけだよ。
母ちゃん(私の母)がニューヨークに遊びに来るまでササミジャーキーは食べれませんよ。

2281117.jpg

私はギャラがでるなんて一言も言っていないもんね~。

←水曜日に母が来ることは二匹にはまだ内緒。協力してくれた母にぽちっとお願いします。

←更新の励みになります。有難うございます。

***おまけ***

毎回タダ働きでは可哀想なので、

2281118.jpg

バレンタイン用に買っておいたけど二匹には手作りケーキをあげたので
すっかり忘れられていたお菓子です。

2281119.jpg

2281120.jpg

2281121.jpg

LuliとLexiには数個渡して、残りはドライフードディッシュの中に入れておいたんですけど
しばらくすると、

2281122.jpg

カップケーキのフロスティング部分だけを食べる子供みたいだね。

スポンサーサイト
手料理 | Comments(7) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。