スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

You say goodbye and I say hello

2012年02月08日


コロンと気まぐれダイアリーのコロンくんがお空へ旅立ちました。

18年間家族を愛し、愛されたコロンくん。
コロンくんが元気に散歩する姿に町行く人たちがみんな笑顔になった。

コロンくんはママが一人にならないようにパパが家に戻るまで待ってから旅立ちました。
最後まで男らしく、優しいコロンくん。

そんなコロンくんはきっとこれからもコロンママとコロンパパの事を見守っていてくれる。

Coron

だから「さようなら」ではなく「こんにちワン」だよね、コロンくん。


P.S.コロンくん、似ていなくてごめんね。

スポンサーサイト
お友達ワンコ | Trackback(0)

踏んだり蹴ったり

2011年02月25日


我が家で泣いてしまったBuju君
そんなBuju君にさらに追い討ちをかけるように今度はBuju君家に遊びに行って来ました!

225111.jpg

もちろん、

225112.jpg

LuliとLexiも一緒に。(^^;)

私の仕事の相方のAさんに是非LuliとLexiも連れて来てと言われたので、
遠慮なく二匹を連れて行くことになったのです。

225113.jpg

そして別の同僚のGさんとGさんの息子さんと一緒に遊びに行きました。

225114.jpg

Gさんに“明日はどうやってAさん宅に行く予定?”
(Aさんはクイーンズに住んでいます)
と聞かれたので、
“地下鉄で行ってみるつもり。”
と答えたら、
“あんたみたいな方向音痴に地下鉄は無理よ。私が車で迎えに行ってあげる。”
なんて言われちゃいました。

同僚の人にまで方向音痴と言われる私って…

でも車で迎えに来てもらえるなんてラッキー!

おかげでLuliとLexiを連れて行くのも楽でした。

でもBuju君は突然の招かれざる客に…

225115.jpg

すでにお疲れのようです。

私達が来るなりコーナーテーブルの上へ避難していたBuju君ですが、

225116.jpg

Lexiに見つかってしまいました。

225117.jpg

Lexiが動こうとしないので、
Buju君はテーブルから降りて

225118.jpg

キッチンの椅子の下へ移動。
もちろん、LexiもBuju君の後を追う。

そしてLexiにしつこく迫られたBuju君はとうとう

225119.jpg

Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

キレてしまいました。

2251110.jpg

失恋したLexiは…

2251111.jpg

Buju君のハウスに入ってBuju君のドッグフードとおかしを盗み食い。
どさくさに紛れてLuliも食べている。

Lexi~Luli~
あなた達Buju君をひどい目にあわせたうえに彼のフードまで食べちゃうなんて
そういうのを英語でAdding insult to injury(人を傷つけたうえさらに侮辱を加える)と言うんですよ。

嫌われるぞ。

お昼をご馳走になった後は川沿いへ散歩に行きましたが、
Buju君は行きたくないと言って雲隠れしてしまいました。

2251112.jpg

Aさんが住んでいる所はLong Island Cityと言う地域で、マンハッタンを一望できます。

2251113.jpg

Gさんの息子さんがLuliのリードを持ちたいと言うので
リードを渡したら

2251114.jpg

乳母車に乗りながらLuliと散歩。

(^_^;)

2251115.jpg

Luliは気にならなかったみたいだけど。

←踏んだり蹴ったりクリックしたり

←更新の励みになります。ありがとうございます。

***おまけ***

Buju君にさんざん迷惑をかけたおわびに

2251116_20110226142723.jpg

Buju君の写真入りノートをAさんにプレゼントしました。

↓は実物の見本です。

2251117.jpg


お友達ワンコ | Comments(4) | Trackback(0)

トゥー・シャイ・シャイ・ボーイ

2011年02月24日


ふー。
また仕事が忙しくなってきました。
月末はいつもてんやわんやの忙しさだけど、
今週は仕事の相方がコロンビア共和国というとんでもない所に観光に行ってしまったので、
更に輪をかけて忙しい。

224111.jpg

だって仕事のチームは相方の彼女と私だけだから
今は一人で二人分働いています。

あ~。猫の手も借りたいくらいだわ!

224112.jpg

何故、内戦が起こっているコロンビアなどに行くの?と彼女に聞くと
“だって格安だったんだもん。”と、
あっけらかんとした答えがかえってきた。

私はいくら格安でもデンジャラスな国への旅行はお断りです。

でも実は彼女とはよく気が合うのです。

その理由の一つは彼女も犬を飼っているということ。

去年の冬、まだLexiが家族の一員になる前、
彼女と別の友達を家に呼んで

224113.jpg

スキヤキパーティーをやりました。

そしたら彼女が自分の犬、Buju君を連れて来てもいいかと聞いてきたので、
もちろん大歓迎ですと答えたら
Buju君も遊びに来てくれました!

224114.jpg

しかし、
Buju君はとてもシャイな男の子。

224115.jpg

パーティーは苦手みたい。

そしてLuliは初めての犬のお客さんに声をかけるが、

224116.jpg

Buju君は犬も苦手で、

224117.jpg

Luliから逃げてばかり。

しかし、Luliはしつこい女の子なので、Buju君を部屋中追い掛け回していました。

なのでついにBuju君は

224118.jpg

自分のバッグに自ら入ってしまってママに早く帰りたいと頼むが

224119.jpg

ママは料理を食べるのにに夢中で相手にしてもらえない。

2241110.jpg

そしてとうとうLuliに見つかってしまった。

2241111.jpg

切羽詰ったBuju君はとうとう泣いてしまいました。

↓↓↓




Buju君、ごめんね。でもまた遊びに来てね。

←そこのシャイな方、恥ずかしがらずにクリックしてね。

←更新の励みになります。

***おまけ***

↑のLexiの一発芸は私の母がLexiに教えました。

2241112.jpg

2241113.jpg

2241114.jpg

2241115.jpg

2241116.jpg

でもこのオモチャはLuliの大好きなオモチャTop3に入っているから
すぐ横からLuliが奪い返してしまいます。

お友達ワンコ | Comments(3) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。